ダイエット方法の間違い


遺伝の要素を忘れては、健康は守れない。

肥満の多くは、食べ過ぎによるものではない。

仮に患者が肥満状態で減量が必要だとしても、

そのために食事制限を指示するのはきわめて安易な方法だといえる。


太りすぎの人が食べている食事の量を調べてみたところ、

明らかにふつうの人より食べ過ぎている人は全体の30%程度だったという統計もある。


残りの70%の人は、ふつうの人と同じか、むしろ少ないぐらいの量しか食べていない、

それでも肥満になってしまうのは、他に原因があるからである。


したがって、食事制限によって減量が成功するとはかぎらない。


食べすぎ以外で肥満の原因として考えられるものの一つに、

遺伝子がある。

分子生物学の進歩によって、最近はさまざまな病気にその原因となる

遺伝子があることがわかってきた。


食べる量は少ないのに太ってしまう場合も、その人が肥満遺伝子を持っている
可能性が高い。


今は肥満遺伝子として数種類の候補が挙げられている段階で(平成13年)、

まだすべてが確定したわけではないが、たとえばアメリカには遺伝的に必ず

肥満遺伝子を持っているインディアンの種族があって、彼らは中年になると

全員が太りはじめ、大半が糖尿病になる。


日本人の場合も、3人に1人ぐらいの割合で、そういう遺伝子を持っている

ようだ。


この肥満遺伝子を持っているとカロリーの消費量が少なくなり、そのため、

食べる量は少なくても太ってしまう。


逆に、人並み以上にたくさん食べるのに少しも太らない人もいる。


その場合は、ふつう以上にカロリーを消費する遺伝子を持っていると考えてよい。


分子生物学の発展によって、この遺伝という要素が発病するか否かに関しても

決定的な役割を果たしていることが、ますます明確になってきている。

遺伝に基づく「個体差」ということを考慮にいれなくては、自らの肉体の

健康を自分で管理していくことなど、根本的にできないわけである。


肉体は、基本的人権といった人為的な観念とは違い、けっして平等には作られていないからである。


体が脂肪を燃やしてカロリーを消費させるのは、アドレナリンという

ホルモンの命令によるものである。


肥満遺伝子を持っている人は脂肪細胞にあるアドレナリンのレセプター

(受容体)に異常があるため、いくらアドレナリンが「脂肪を燃やせ」と

指示を出しても反応しない。


そのため、作った脂肪を使わずに溜め込んでしまう。


ところが脂肪細胞は、自分自身の体の2,5倍までしか脂肪を溜め込むことができない。


それを越えると細胞の数を増やして対応するため、結果的に太ってしまうのである。


こうした肥満遺伝子によって太りやすくなっている場合は、

摂取カロリーを減らしても減量はできない。


ある病院で行われたダイエット指導でも、それを裏付ける結果がでている。


同じ体重の肥満患者に食事制限によるダイエットを指示したところ、

肥満遺伝子を持っていない患者は正常な体重に戻ったが、

肥満遺伝子を持った人は体重がほとんど減らなかった。


カロリーが消費されにくい体質だから、食事を減らしてもこれまでに

蓄積してきた脂肪は減らず、体重も落ちないのである。


したがって、この場合は摂取カロリーを制限するよりも、蓄積した脂肪を

燃やすことを考えなければ減量はうまくいかない。


実際、その病院でも、食事制限で減量できなかった患者に一日200キロ

カロリー分の運動をさせてみたら、正常な遺伝子を持っている人と同じように

体重が落ちたそうである。


ただし、減量には運動が効果的だとはいえ、これは誰にでも勧められるものではない。


激しい運動は活性酸素を大量に発生させるため、健康にダメージを与える面があるからだ。


明らかな肥満の人はともかく、体重の面で問題のない人がやたらとダイエットしたがるのは感心しない。


「やせていたほうが健康にいい」と信じている人も多いようだが、これはとんだ勘違いである。


事実、痩せている人よりも小太りの人のほうが死亡率が低いというデータもある。


これは厚生労働省と日本肥満学会が共同で調査したもので、肥満度の指数には

BMIという国際的に使われている指数が用いられた。


BMIでは、体重(キログラム単位)を身長の(メートル単位)二乗で割った数字が指数となる。


これが22より大きければ太り気味と判断される。


「やせていたほうが健康にいい」が正しいとすれば、指数が22以下の

人のほうが死亡率が低いはずである。


ところが1987〜89年に生命保険に加入した300万人を対象に体格と

死亡率の関係を調べたところ、40代以上で最も死亡率が低かったのは、

男性で24,45、女性で22,8だった。


少し太り気味のほうが、健康にはいいということである。

posted by ジョージ at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット・デトックス

危険なダイエット食品一覧


真剣に探せば、医薬品レベルの臨床試験により効果が立証されている最善・最良のダイ

エット
製品が見つかります。

◆厚生労働省のウェブサイト内のコンテンツ

[医薬品成分が検出された製品リスト]

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/jirei/list.html

に、同ウェブサイト内の

[医薬品成分が検出されたタイ製のいわゆるダイエット用製品セットについて]、

[医薬品成分が検出された米国製のいわゆるダイエット用食品について]、

[医薬品成分が検出されたタイ製のいわゆるダイエットティーについて]

を加え、五十音順に並べ替えたものです。

これは平成14年12月28日に更新されたものであり、平成15年2月時点で最新の

情報ですが、今後さらに更新される可能性がありますので、随時上記のウェブサイトを

チェックしてみて下さい。なお、ここで言われる「医薬品成分」とは主に甲状腺ホルモ

ン、フェンフルラミン、N-ニトロソフェンフルラミン、センナ
等です。

どの製品にどの医薬品成分が含まれているかは、上記のページを参照してください。


【あ行】

(えんさんふぇんふるらみん)えん酸芬ふる拉明片

(えんじぇるりんく〜)エンジェルリンク ラヴィータスリム I

(えんりっちあるてぃめいと)ENRICH ULTIMATE B.A.L.A.N.C.E.D. PACK

(おろちんちゃす)オロチンチャス

(おんしどうげんぴこうのう)御芝堂減肥こう嚢

(おんしどうせいしそ)御芝堂清脂素

(おんしどうせいしちゃ)御芝堂清脂茶


【か行】

(かほくそうび)華北痩美

(かんたんだいえっと)Kantan Diet. No1

(きじんどうゆうしこうのう)貴仁堂ゆう姿こう嚢

(けいしんらくげんぴこうのう)軽身楽減肥こう嚢

(けいしんらくはいげんぴこうのう)軽身楽牌減肥こう嚢

(けいそう)恵草

(けいたいどうせいしそ)軽体堂清脂素

(げんちゃおりげんぴちゃ)更嬌麗減肥茶

(けんび)健美

(けんびかいつうちゃ)健美快通茶

(こめっと)COMET

【さ行】

(さいれいびしん)細麗美身

(してぃしょうはんけんびそ)思てぃ消はん健美素

(してぃんぐ)シティング

(してぃんぐ)SITING

(しゅうしらく〜)修姿楽 DIET PILL Capsule

(しゅうびらく) 秀美楽

(じょうせいしゅんけんびそげんぴこうがん)常青春健美素減肥膠丸

(じょうちゅうせいめんえき(げんぴ)こうのう)常駐青免疫(減肥)膠嚢

(しょくほう)蜀宝

(しんしてぃしょうはんけんびそ)新思てぃ消はん健美素

(しんせんかいふくちゃ)神仙快腹茶

(すてぃんぐ)スティング

(すーぱーしてぃんぐ)SUPER SITING

(すーぱーすれんだー45)スーパースレンダー45

(すりむ2000)スリム2000

(すりむえすと〜)スリムエスト イージー

(すりむぼっくす〜)スリムボックス ハード

(せんじしゅうこうのう)せん尓秀こう嚢

(せんのもとこうがん)繊之素膠丸

(せんのもとこうのう)せん之素こう嚢

(せんひゃくじゅんそうしん)千百潤痩身

(そびどうせいしそ)塑美堂清脂素


【た行】

(だいやもんどすりむ)ダイヤモンドスリム

(ちゃそげんぴ)茶素減肥

(ちゃそげんぴれい)茶素減肥麗

(ちゃそこうのう)茶素こう嚢

(ちゃそ)茶素ダイエットカプセル

(ちゃれんじふぉーてぃーわん)チャレンジフォーティワン

(ちゃれんじふぉーてぃーわん)Challenge forty one

(てぃな)TINA

(てぃな)ティナ

(とりぷるえー〜)トリプルAビューティーベスプロ


【な行】

(にゅーしてぃんぐ)ニューシティング

(にゅーしてぃんぐ)NEW SITING

(にゅーすてぃんぐ)ニュースティング

【は行】

(はいぱーたいと)ハイパータイト

(びいちばん)美一番

(びぃーぷてぃーと)ビィー プティート

(びぃーぷてぃーと)Be Petite

(ひえんげんぴちゃ)飛燕減肥茶

(びげんどう〜)美源堂 SPEED Diet Perfect Slim パーフェクトスリム

(ひびき)響美嬉

(びゅーてぃーしぇいぷ)ビューティーシェイプ

(びれいそうしん)美麗痩身

(ほうれいどう)宝麗堂

(ほすぴたるだいえっと)ホスピタルダイエット 3a5

(ぼでぃしなじー)Body Synergy -FAT BURNING FORMULA-

(ぼでぃぱ)躰葉

(ぼでぃば)ボディパ

(ぼでぃーぱーふぇくと)ボディーパーフェクト


【や行】

(やせちゃいな)やせチャイナ


【ら行】

(らしる〜)ラシ・ル・ボウスーパーダイエッターズティー アプリコット

(らしる〜)ラシ・ル・ボウスーパーダイエッターズティー ボタニカル

(らしる〜)ラシ・ル・ボウスーパーダイエッターズティー レモンミント

(ラヴィータ2000スリム1)ラヴィータ2000スリム1

(らんしゅ)蘭樹

(らんしゅ)LANSHU


※この他に「七仙」と書かれたカプセル

※同じ製品でもカタカナ表記と英語表記では別々に書いています(例:ティナとTINA

など)。

posted by ジョージ at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット・デトックス

健康食品サプリメント欲しい情報がここにあります。のトップページへ

Google